同車種・同程度の車なら中古車販売店より確実に安いアポロオークション

アポロオークションのひみつ

アポロオークションは年間1,000台の中古車落札実績!
これだけ多くのお客様にご利用いただけている秘密をご紹介します。

同車種・同程度の車なら中古車販売店より確実に安い

原価まで明示するので、余分な利益は上乗せできません

中古車展示場で車を見ていると必ず目がいくのが
「車両価格100万円」と表記されている“価格”ですね。

これを見て“高い”“安い”と判断をしているわけです。
でもこの判断って何を基準にすればいいのでしょうか?

そのためにはこの「車両価格」について知る必要があります。

中古車展示場といえども私たち同様オークションで中古車を仕入れてきます。

つまり
車両価格=オークション落札価格+中古車販売店の利益
なのです。

でも「オークション落札価格」なんて明記しませんから、
いったいいくらの利益が上乗せされているか分かりませ
んよね。

中古車ってここがとっても不明瞭なんです。

よ~く考えて下さい。

中古車展示場ではあれだけ多くの車を在庫として抱え、並べています。

たくさん展示してあると壮観ですよね。

でもその結果、土地や建物、社員など様々な経費がかかってしまします。

しかも展示されている車が全て売れるわけではありません。

売れ残った車は再びオークションに出品します。しかし数ヶ月
経過してしまった車ですので、落札価格は下落して「損」が出てしまいます。

中古車販売店はこれらのことを全て見込んで販売価格を決定します。
車両価格に占める「利益」の割合は想像以上に高いと思って下さい。

もちろん“商売”ですので、これは真っ当なことです。

しかしせっかくオークションという仕組みがあり、正会員になれば参加して落札
することができるのですから、
今の時代もっと経費のかからない方法をとることが可能なのです。

それがアポロオークションです。

アポロオークションには「お店」がありません。
アポロオークションには「在庫」がありません。
アポロオークションには「営業マン」がいません。

だからこそ同じ車種、同じ程度の車であれば中古車販売店よりも
確実に安く手に入れることができる
のです。

それを明らかにするために私たちはなんと
「オークションの落札金額」を明示します!

これは昔の中古車販売業界ではタブーでした。

でもタブーを破るからこそ、お客様にとってメリットが出てくるのです。
中古車販売店より安く販売しても商売が成り立つように
無店舗、無在庫の販売を行っております。

実際に中古車販売店で『この車の落札金額っていくらですか?』
と聞いてみて下さい。販売店にとっては答えづらい質問になります。

何にいくらかかっているのか、明確な料金体系にすることで適切で納得のいく
価格で購入していただくこと。これが私たちの追求していることなのです。

何にいくらかかっているのか、
明確な料金体系にすることで適切で納得のいく価格で購入していただくこと。
これが私たちの追求していることなのです。